株式会社 室伏製作所

1959年創立のベアリング保持器専門メーカー。φ15~φ1400までのあらゆる形状に対応。

ご挨拶

摩擦を減らしモノの回転を滑らかにする、ベアリングという製品をご存知でしょうか。

当社は昭和34年の創業から一貫して、「ベアリング保持器」を製造しています。

ベアリングは、鉄道車両、風力発電、工作機械など、様々な装置に組み込まれており、

縁の下から私たちの暮らしを支えています。

 

当社の強みは、

 ①:ベアリング保持器を極める「専門性」と、

 ②:「多品種少量」に特化した生産ラインです。

 

近年、世界的な環境ニーズの高まりにより、再生可能エネルギー分野の動きが活発です。

ここ30年日本経済は停滞しており、成長率という点では他国に大きく後れを取っています。

 

特に風力発電分野はクリーンなエネルギーを確保するために、これから伸びる分野です。

裾野が広く、多くの産業が関連するため、「国産化」が必須だと言われています。

地球温暖化は世界的な環境課題ですが、同時に我が国にとって大きな商機です。

再エネ技術は、日本が先進国でいるための最初で最後のチャンスかもしれません。

 

ベアリング業界には、国の成長に直結する極めて重要な社会的責任が求められています。

室伏製作所は「ものづくり」に徹底してこだわり、社会の持続可能な発展に貢献して参ります。

 

                                 令和4年元旦

                                 株式会社室伏製作所

                                 代表取締役 室伏守